仙台 勾当台 エサレンⓇボディワーク 女性専用 サロン

※お電話の場合、施術中などお受け出来ない場合がございます。
 留守電にお名前・電話番号を残していただければ、こちらからおかけ直しいたします。

FeaturesエサレンⓇボディワーク

エサレンⓇボディワークの特徴

優しいタッチと全身を
包み込むようなロングストローク、
身体と心をゆるめる、
全身のオイルトリートメント。

エサレンⓇボディワークでは、決まった手技の手順はありません。施術は受け手と施術者の相互関係から成り立つものと捉えています。今この瞬間の気付きを大切に、身体の声に従い触れていきます。
頭から足先まで全身をつなぐロングストローク、ロッキングという心地よい揺らし、適度な圧やストレッチ、深層の筋肉にアプローチするディープティシューなどで全身に触れていきます。エサレン®ボディワークは波のリズムと例えられ、寄せては返す波のようなゆったりとしたリズムが身体だけではなく、心も同時にゆるめていきます。
施術すると、こりや緊張による頭痛などが和らぎ、血液の流れ、リンパ液の流れが良くなり、内側から身体が温まります。精神的疲労もゆるみ深いリラックス感の中、日常の慌ただしさで忘れていた本来の自分、自分らしさに出会えます。

他のマッサージとの違い

ボディ・マインド・スピリットの統合
アウェアネス(意識、気付き)
プレゼンス(今この瞬間に在ること)
コネクション(つながり)。

エサレンⓇボディワークは身体をもみほぐすだけではなく、「ボディ」「マインド」「スピリット」の統合を視野に入れた、本来の自分、自分らしさに戻るアプローチです。
"気付きを持って、今この瞬間に在ること”、“自分自身とのつながりを深めたうえで、他の人とつながりをつけていくこと”、タッチを通してこのアイデアを体現しています。
身体の隅々までつなぐタッチは今この瞬間、自分の内側に意識を向けるガイドです。ロングストロークは全身をつなぎ、自分はここにいる、ひとつであるという感覚を呼び覚まします。
静かに身体を流れていくストローク。時には渦巻く潮のように深層の筋肉や関節へとアプローチしていきます。水面で波紋を広げていくようなロッキングにより心身を解放していく感覚。そして再び大きい波のストロークが自分自身をつなげます。
施術のひととき、内なる小宇宙へと出掛けてみましょう。

エサレンⓇボディワークの発祥

米国カリフォルニア州、雄大に広がる大自然の中
エサレン研究所(1962年設立)で生まれました。

エサレン研究所は1960年代のアメリカにおいて、人間の可能性を回復させようとするヒューマン・ポテンシャルムーブメントの中心的存在となった場所です。より良く生きる為の可能性を深めようと、様々な心理学者、社会学者、文学者に加えてボディワーカーが活動する中で、様々なボディワークや心理学が融合されて、エサレン®ボディワークは誕生しました。
からだと心の全体、その人自身を見ていこうとする所以がここにあります。そして現在もエサレン研究所では、ヨガやダンス、心理学、哲学、そしてボディワークなど様々なワークショプが行われています。

エサレン研究所のあるビッグ・サーは、360度パノラマに大自然が広がる温泉地帯。目の前には果てしなく広がる太平洋を望むことができ、背後には豊かな森や山脈が見渡せます。温泉に浸かっては寄せては返す波の音を感じ、風を感じて、満天の星を眺める。時間帯や天気によって様々な美しい表情を見せるその自然に、畏敬の念を感じずにはいられませんでした。エサレン(Esalen)のその名は、かつてその地に暮らしていたネイティブアメリカンのエサレン族に因んで名付けられています。※詳しくはエサレン®マッサージ&ボディワーク日本事務局のHPをご覧ください。

ページの先頭へ